白山市で口コミでも人気のグルテンフリーな商品のお土産購入やテイクアウトができるお店をお探しの際はぜひ白山キッシュハウスクゥーイへ
クゥーイのこだわり

クゥーイのこだわり

about

クゥーイのキッシュ

クゥーイのキッシュは、地元の食材を使ったり、米粉や豆乳を混ぜて作るオリジナルスタイルです。
健康を考えるだけでなく、食感なども一般のキッシュと大きく異なるため、お客様から”こんなキッシュは初めて!”と驚かれるのも少なくありません。キッシュ専門のお店は珍しいですが、ここ獅子吼高原をもっと盛り上げてみんなのふれあいの場にしたい、なにか白山の名物になるようなものを作りたいとあれこれ考えるうちにクゥーイは生まれました。
自然の恵み、季節の彩りをキッシュにのせて。

今日も一生懸命作ります。

キッシュとは

卵と生クリームを使って作るフランス、アルザス=ロレーヌ地方の郷土料理です。
パイ生地・タルト生地で作った器の中に、卵、生クリーム、ひき肉やアスパラガスなど野菜を加えて熟成したグリュイエールチーズなどをたっぷりのせ、オーブンで焼き上げます。
ロレーヌ風キッシュ(キッシュ・ロレーヌ)では、クリームとベーコンを加え、ナッツ類を加える場合もあります。
生地ごと三角形に切って皿に出し、地中海沿岸の地域でも一般的な料理です。
語源は不確かですが、ドイツ語のKuchen(クーヘン)に由来すると言われています。

一般的なキッシュとの違い

クゥーイのキッシュは、食材を豊かな白山の恵みに代えて料理したもので、生地は小麦アレルギーをお持ちの方でも安心して食べられるように、小麦粉ではなくグルテンフリーの米粉を使用して作っています。

米粉は地元の早崎農産さんのコシヒカリを製粉した白米粉とJA白山のコシヒカリの玄米粉したものを、米粉の風味や食材の相性などによって使い分けています。
キッシュの土台とも言える生地は、2度焼きをすることでサクサク感、香ばしさを出すことに成功しました。
また生クリームの代わりに、豆乳を使った豆乳クリームを使用し、しつこくない自然の甘みと豊かな香りを引き立たせることによって従来のキッシュとは違う存在を確立しました。
フルーツが上にのったものや、抹茶にアボガドと豆乳クリームを混ぜて作ったデザート感覚のキッシュタルトなど、期間ごとによって種類が変わるので、選ぶ楽しさをくすぐります。